2020年までに1,000室の新規開業!民泊x不動産テックのmatsuri technologiesが合計約5.8億円の資金調達を実施。

これまでに 170 万人以上の訪日旅行客の宿泊をソフトウェアを通じてサポートしてきたmatsuri technologies 株式会社(本社 東京都豊島区、以下 matsuri technologies)は、このたびシリーズ Bラウンドとして、2019年9月30日に第三者割当増資により合計約5.8億円の資金調達を完了したことをお知らせ致します。この資金を元に2020年までに1,000室の民泊の新規開業を目指します。

◾本ラウンドにおける新規投資会社および事業会社様一覧 (順不同)

・株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ ・朝日プランニング株式会社 他

■ 調達の背景

昨今、日本では、訪日旅行客が増加し続けており、宿泊場所が不足している現状があります。また、観光庁によると訪日旅行客の約6割は世帯年収500 万円以下で、特に低価格帯の宿泊施設に対するニーズが強くなっている傾向があります。2018年に施行された新しい法律「住宅宿泊事業法」によって、住宅を改装し、宿泊施設として合法的に提供できるようになった民泊は、時代の流れにマッチした宿泊施設の一形態だと考えています。

2030年までには現在の約3倍の観光客を招致すべく政府が各種施策を講じている中、特に北東・東南アジアからのインバウンドの訪日旅行客の増加が予測され、より多くの外国人が日本に訪れやすい環境整備が必要とされています。

■ 調達資金の使途

・2020年までに 1,000 室の新規の物件サブリース契約、および民泊の開業 ・採用の強化 ・国内登録数最大規模の自社開発民泊管理ソフトウェアの改善

■ 民泊借上強化キャンペーンを 10 月中旬より開始

弊社では民泊運営用の新規物件の獲得を強化しており、借り手が見つかりにくい物件やサブリースをご希望される物件に関して、相談から査定までの相談を無料で承っております。 現在、仕入の強化のため、期間中に物件をご紹介いただいた方には別途、報酬をお支払いさせていただくキャンペーンも実施しています。 https://matsuri-tech-estate.com

お問い合わせ先 service@matsuri-tech.com 03-6228-0440 担当:営業部

【matsuri technologies 株式会社】 matsuri technologies株式会社は、”テクノロジーで、より良い世界を創る”をミッションとしています。 現在、民泊領域において、『「あっ!」と驚く部屋を、驚きの価格で』をビジョンとして、テクノロジーを活用して、民泊およびマンスリーマンションの事業を展開しています。 お手頃な宿泊施設と、日本における賃貸の新しい選択肢を提供することで訪日旅行客および在留外国人の増加を後押ししています。

採用も積極的に行なっていますので、ご興味を持っていただいた方は、是非お気軽にお問い合わせください。

https://www.wantedly.com/companies/tech

お問い合わせ先 jinji@matsuri-tech.com 03-6228-0440 担当:人事部

【提供サービス】

【民泊借上事業】

自社で民泊物件を借り上げプロデュースした上で民泊として運営

【m2m premium】https://www.m2mpremium.com/

民泊×マンスリーマンションで住宅宿泊事業の運用をまるっと代行運営

【m2m Basic】http://m2mbasic.info/

総実績1300万メッセージ超を誇るAirbnbメッセージ代行サービス

【m2m Systems】https://www.m2msystems.info/

総登録施設数19,800施設を超える、国内最大規模の住宅宿泊運営管理ソフトウェア

【nimomin】

http://www.nimomin.info/(物件ユーザー専用)

https://www.user.nimomin.info/(集客ユーザー専用)

民泊・短期賃貸・Co-living物件共有データベース

【m2m check-in】https://www.m2mcheckin.info/

タブレットを用いた旅行者向けオンライン本人確認ソフトウェア

住宅宿泊事業/特区民泊運営者向け、「マンスリーマンション運用代行プラン初期費用&3ヶ月固定費無料キャンペーン」のお知らせ

これまでに170 万人以上の訪日旅行客の宿泊をソフトウェアを通じてサポートしてきたmatsuri technologies株式会社(本社東京都豊島区、以下 matsuri technologies)はこのたび既にスタートをしている「マンスリーマンション運用代行」サービスの導入費用と3ヶ月お試しで運用を体験できるキャンペーンを実施します。またキャンペーンに基づき説明会を開催します。 キャンペーン内容 名称:「マンスリーマンション運用代行プラン初期費用&3ヶ月固定費無料キャンペーン」 費用:0円(条件あり) 成果報酬:売上の10% 運用内容:国内随一のマンスリープラットフォームへの掲載代行および集客代行 お問い合わせはこちらよりお願いします。 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe8j2wxg_iIKJcHzEBhMFF…

【メディア掲載】「全国賃貸住宅新聞」に掲載されました

2020年3月9日、全国賃貸住宅新聞に弊社の記事が掲載されました。 「民泊事業相談窓口開設」 https://www.zenchin.com/news/matsuri-technologies-1.php ※全国賃貸住宅新聞会員であれば見られます

新型コロナウイルスでお困りの「民泊・宿泊業オーナー」様必見! 活用できる助成金・融資のまとめ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、訪日旅行客が顕著に減少、国内旅行による宿泊需要も落ち込みを見せています。 民泊や宿泊業のオーナー様からは、「まったく予約がつかない..」、「いつまで影響が続くのか」といった声も聞かれ、オリンピックイヤーで需要増も期待されていただけに、深刻な状態となっています。 民泊買取等の相談窓口を開設しているmatsuri technologiesでは、今回、少しでも民泊や宿泊業を運営・所有されている皆様のお役に立てればと、こうした方々がご利用できる助成金・融資関連の情報をとりまとめさせていただきました。是非、ご活用いただければと思います。 弊社も実際に掲載させていただいている融資制度を活用しておりますので、御気軽にご相談ください。 衛生環境激変特別貸付https://www.jfc.go.jp/n/finance/search…