事務所移転による電話及びFAX一時不通のお知らせ

平素より大変お世話になっております。 このたび、弊社は2020年11月1日(日)より事務所を以下へ移転することとなりました。 つきましては、10月29日(木)~10月31日(土)は電話及びFAXが終日不通となります。恐縮ではございますが、電話等が不通となる間、お急ぎの際のご連絡は、担当者の携帯電話またはメールへお願い致します。 ーーーーーー 【新住所】〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-5-23 第一桂城ビル4F 【代表電話番号】03-6228-0440(変更なし) 【FAX番号】03-6228-0450(変更なし) 【営業開始日】2020年11月2日(月) ーーーーー 弊社の移転に際し、ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、 何卒ご理解賜わりますようお願い申し上げます。 今後とも、変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

2020年までに1,000室の新規開業!民泊x不動産テックのmatsuri technologiesが合計約5.8億円の資金調達を実施。

◾本ラウンドにおける新規投資会社および事業会社様一覧 (順不同) ・株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ ・朝日プランニング株式会社 他 ■ 調達の背景 昨今、日本では、訪日旅行客が増加し続けており、宿泊場所が不足している現状があります。また、観光庁によると訪日旅行客の約6割は世帯年収500 万円以下で、特に低価格帯の宿泊施設に対するニーズが強くなっている傾向があります。2018年に施行された新しい法律「住宅宿泊事業法」によって、住宅を改装し、宿泊施設として合法的に提供できるようになった民泊は、時代の流れにマッチした宿泊施設の一形態だと考えています。 2030年までには現在の約…

matsuritechnologies株式会社は、既存不動産ストック活用事業のマネジメントを強みとするJapan.assetmanagement株式会社と民泊事業等での業務提携を開始

民泊業界において国内登録数No.1の民泊運営管理ソフトウェア「m2m Systems」を展開するmatsuri technologies株式会社(東京都新宿区、代表取締役:吉田圭汰、以下 「matsuri technologies」)は、Japan.asset management株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:内山博文、以下 「Jam」)と業務提携し、東京・大阪・京都・福岡・札幌などの都市圏において、空きビルや空き家を再活用する民泊事業(旅館業法上の旅館業含む)のワンストップサービスを開始いたしました。 【目的】 matsuri technologiesは自社の民泊オペレーションノウハウと今回の業務提携であるJam…

matsuri technologies株式会社、2018年度IT導入補助金の"支援事業者"に認定

~民泊事業者向け運用サポートシステム「m2m Check-in」「m2m Systems」に対し、最大50万円まで補助~ 民泊業界において国内登録数No.1の民泊運営管理システム「m2m Systems」を展開するmatsuri technologies株式会社(東京都新宿区、代表取締役:吉田圭汰)は、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業」(通称「IT導入補助金」)において、「IT導入支援事業者」に認定されました。 今回の認定により、当社が提供する 「m2m Check-in」、「m2m Systems」を導入することで、最大で50万の補助金が適用されます。 【「IT導入補助金」対象サービスプラン】 ≪m2m check-in・systems セットアップ・運営サポートプラン≫ 1.初期セットアップ・運用研修費 ※オフ・オンライン対応可 2.年間利用料(…

【登録件数15,000件突破!!】国内登録数No.1の民泊運営管理システム「m2m Systems」は、登録件数15,000施設を突破!

民泊業界において国内登録数No.1の民泊運営管理システム「m2m Systems」を展開するmatsuri technologies株式会社(東京都新宿区、代表取締役:吉田圭汰)は、2018年5月13日に登録件数が15,000施設を突破いたしました。 matsuri technologies株式会社ではインバウンド消費を支える民泊事業者を支援するとともに、訪日外国人の満足度向上や健全な民泊市場の発展のためのソリューションを開発しております。 URL:http://m2msystems.info ■m2m Systemsとは? 「m2m Systems」は、国内登録件数15,000施設を超える複数のAirbnb…